嵐大好き(^^*)潤ちゃん大好き(*^^)感想とかつづってます~★
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 01月 21日 ( Sun)
「硫黄島からの手紙」を観に行きました。
一応…隠しておきますね。



なんていうか…すごい衝撃的で、
こんな事が実際に起こっていたと思うと、ぞっとした。


仲間達がどんどん死んでいって、見える景色はすべて灰色。
映画の最中、何回も「観たくない…」って思った。
自害していく兵士の場面を観ているのが耐えられなかった。
「硫黄島~」のことは絶対に目を逸らしちゃいけない問題だし、
たくさんの犠牲の上で今の日本があるって事を考えさせられる作品だった。


兵士達は皆それぞれの思いを抱えながら出征してきていたのだけど、
その思いっていうのが作品中でひしひしと伝わってきて、
最初から最後まで涙がずっと止まらなかった。


うまく感想が言えないけど、日本の歴史の中で
こんな大きな事件があったということを忘れないでいたい。
今の生活ができていることに感謝していきたい。


最高の作品が観ることができて、本当によかった…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 さきち all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -